2017年6月20日 (火)

帰国しました!

今日、午後2時35分に自宅に到着。大きなスーツケースは宅配便に預けましたが、機内持ち込みサイズの小さなほうは持ち帰ったので、早速荷物整理を開始しました。夫は英会話のレッスンに出掛けていて、久し振りに再会したのは3時過ぎでしたcoldsweats01

留守中の郵便物の整理などもして、片付けが一段落してから1時間程ピアノを練習。2週間振りに弾くのでだいぶ忘れていましたwink 

夕食は7時と決めたので、私がピアノを練習していて3分程過ぎて食卓に行くと、夫はもう先に食べ始めていましたcoldsweats02 呼んだのに返事が無かったそうです。おかずはスーパーで買って来てくれたアジとイカのフライ、サラダ等。久し振りの白いご飯が美味しかったですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本へ

20日(火)は移動日。M夫妻は10時過ぎの列車でハンブルクへ、R子さんは11時半頃の列車でプラハへと、それぞれ次の都市へと旅立つ予定でしたが、どちらもライプツィヒ発がだいぶ遅れたようです。

O夫妻と私は12時半にホテルからタクシーで空港へ向かい、15時15分の航空機でフランクフルトへ向かいました。フランクフルトからの羽田行きは18時05分発。行きは隣が空席でしたが、帰りは隣が不愛想なドイツ人男性でがっかり・・・shock

今日21日、予定通り12時15分に羽田に着きました。自宅には午後2時半頃着。8日に出掛けて以来、久し振りに暑い日本に帰って来ましたwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

バッハフェスト最終日(6月18日)

9時半からトーマス教会で、歴史的カンタータ礼拝。早く行かないと良い席が取れないので、8時にホテルを出て20分頃教会に着くと、もう数人の人が開場を待っていました。暫くして中から扉を開けてくれた人が、もう待っている人がいたのでビックリしていました。無事に良い席を確保。Thomanerchorの演奏を堪能しました。12時前に教会を出て、お昼はAuerbachskellerでO夫妻、M夫妻、R子さんと6人でゆっくり食事。
15時からはAltesrathausでコンサート。
そして18時からThomaskircheで最終コンサート。ブロムシュテット指揮のロ短調ミサ。残念ながら指揮は見えませんでしたが、とても素晴らしい演奏会でした。特にドレスデン室内合唱団の演奏が見事でした!!

終了後は、バッハフェストに毎年1人で参加していらっしゃる方もお誘いして、7人で最後の食事を楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

バッハフェスト9日目(6月17日)

今日は午前9時半、11時半、午後1時、3時、8時、10時半開始の演奏会を聴きました。
9時半からのニコライ教会での礼拝コンサートでは、J.S.BachのIch lasse dich nicht、J.C.BachのDer GerechteとMit Weinenなど、以前歌った曲や、現在練習中の曲が聴けて嬉しかったですhappy02
午後8時からのニコライ教会での演奏会は、J.S.Bachのカンタータが4曲演奏されましたが、アンコールに思いがけずJ.C.BachのEs ist nunが演奏されたので嬉しくなりました。今、「アマデウス」で練習中の曲です。
夜10時半からの旧市庁舎での演奏会では、バッハのモテットLobet den Herrnやカンタータ106番、テレマンのDu aber, Daniel等も聴けて、大変充実した一日でしたnotes
明日はいよいよ最終日です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッハフェスト8日目(6月16日)

朝の礼拝コンサートはPeterskircheで、以前歌った事があるシュッツやブクステフーデの曲を聴きました。夜は8時からThomaskircheでヨハネ受難曲の演奏会。そして10時半からはNikolaikircheで、シュッツのMusikalische Exequien他を聴きました。演奏はVox Luminisでした。期待どうりの素晴らしい演奏でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

バッハフェスト7日目(6月15日)

今朝の礼拝コンサートは、初めて中に入るPaul-Gerhard-Kircheで、クーナウとバッハのChrist lag in Todesbanden他を聴きました。午後は5時からトーマス教会でロレンツォ•ギエルミさんのオルガン演奏をトーマス教会で聴き、8時からもトーマス教会でメンデルスゾーンのパウルスを聴きました。指揮はヘルマン•マックスでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

バッハフェスト6日目(6月14日)

今朝は午前9時半からカトリック教会での礼拝コンサート。Singer Purという声楽アンサンブルの演奏で、バッハやシュッツの曲を聴きました。午後5時からは福音改革派教会で、昨年のバッハコンクール1位の冨田一樹さんのオルガン演奏を聴きました。曲はバッハ、パッヘルベル、ベーム、メンデルスゾーン等。そして最後は8時からニコライ教会で、モンテヴェルディのVesproを聴きました。Ensemble Pygmalionの演奏を聴きました。これが最高に素晴らしい演奏でしたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

バッハフェスト5日目(6月13日)

午前9時半からMichaeliskircheの礼拝コンサート。Img_4918_768x1024
Img_4919_1024x768シュッツやシャインの曲を聴いてから、近くにある動物園へ。ライプツィヒには毎年来ていますが、動物園に行くのは初めてでした。ライプツィヒ動物園は世界一だそうです。色々楽しめました。Img_4924_1024x768
Img_4928_1024x768
Img_4929_1024x768

Img_4932_1024x768
Img_4935_768x1024
Img_4939_1024x768

Img_4942_1024x768
Img_4944_1024x768
Img_4949_1024x768
Img_4956_1024x768
Img_4961_1024x768
Img_4968_1024x768
Img_4970_768x1024

Img_4972_1024x768
Img_4973_1024x768
Img_4977_768x1024

Img_4978_1024x768
夜は20時からゲヴァントハウス大ホールで、モンテヴェルディのオルフェオの演奏会。Jordi Savall指揮のLa Capella Reial de CatalunyaとLe Concert des Nationsの演奏でした。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

バッハフェスト4日目(6月12日)

朝食後、O夫妻、R子さんと4人でドレスデンへ出かけました。8時発の普通列車に乗り、中央駅の一駅前のDresden-Neustadt駅で下車。9時24分着。Img_4858_1024x768

Img_4861_1024x768まず、「世界一美しいミルクストア」を目指しました。中は残念ながら撮影禁止・・・think 1ユーロで飲める牛乳はとても美味しかったですhappy02 Img_4864_1024x768新市街を通り、Img_4867_1024x768橋を渡って旧市街へ。Img_4868_1024x768
Img_4869_1024x768

Img_4875_1024x768

Img_4878_1024x768聖母教会の塔の上からの眺めが美しかったです。Img_4883_1024x768
Img_4884_1024x768

Img_4886_1024x768
Img_4888_1024x768
Img_4890_1024x768

Img_4902_768x1024ゼンパー・オーパーImg_4892_1024x768お昼は軽くグリーンと白のアスパラガスの料理にしました。Img_4893_1024x768レストラン前のウエーバー像。Img_4894_768x1024ツヴィンガー宮殿Img_4895_1024x768絵画館はお休みでした。Img_4896_768x1024十字架教会Img_4908_768x1024十字架教会前の像Photo_2上の胸像はJulius Ottoという作曲家&指揮者で、1828年から1875年までKreuzkantorだった人のようです。Img_4906_1024x768やっとドレスデン中央駅の近くまで来て休憩。よく歩きましたcoldsweats02 アイスカフェーが美味しかったですhappy01Img_4910_768x1024中央駅。17時13分発の列車でライプツィヒへ。18時19分着。Img_4912_1024x768ホテルで休憩してからニコライ教会へ。

20時から、ローゼンミュラー生誕400年を記念したコンサートを聴きました。全てローゼンミュラーの曲で、「アマデウス」で練習中のWelt, ade! ich bin dein muedeもあり、しっかり聴いて勉強しましたwinkImg_4916_1024x768演奏はGregor Meyer指揮のEnsemble 1684。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

バッハフェスト3日目(6月11日)

今日は4つのコンサートを聴きました。9時半からはニコライ教会で礼拝コンサート。モンテヴェルディ、ローゼンミュラー、J.S.バッハ他。指揮はJuergen Wolf。Img_4829_768x1024始まる前のソプラノソリストMarie Friederike Schoeder。2008年の国際バッハコンクールで1位をとった人で、バッハフェストでリサイタルを聴いた事があります。Img_4831_768x1024終わってから駅で買い物をしたり、ゆっくり食事をしたりしました。日曜日なので、買い物はできませんでした。SpeckshofのKandlerで野菜のオムレツを食べました。Img_4837_1024x7683時からのトーマス教会でのコンサートは、前半にシュッツ、J.S.バッハ、メンデルスゾーン、シベリウスの曲が演奏され、後半はハイドンの「天地創造」第1部でした。教会で「天地創造」を聴いたのはたぶん初めて。何度も聴いたり歌った曲ですが、新鮮な感じがしました。指揮はDaniel Reuss。

5時からはニコライ教会でブクステフーデとJ.S.バッハのMit Fried und Freud ich fahr dahin と、他にもJ.S.バッハのAus tiefer Not schrei ich zu dirとChrist lag in Todes Banden、そしてWaer Gott nicht mit uns diese Zeitを聴きました。ソプラノソロはジョアン・ラン。Img_4844_1024x768指揮・チェンバロのJohn ButtImg_4847_1024x768

夜8時からはゲヴァントハウス大ホールでコンサート。Img_4850_1024x768ガーディナーの指揮で、シュッツとバッハの曲を堪能しました。休憩時にトーマスカントルのシュヴァルツさんの姿もみかけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

今日はコンサートを6つ聴きました

バッハフェスト2日目(6月10日)は、午前9時半開始の礼拝コンサートに始まり、夜10時半開演のアカペラコンサートまで、計6つも聴きましたhappy01

どれも皆良かったですが、昨年のバッハコンクール2位受賞者のテノール歌手のリサイタルと最後に聴いた男声5人の声楽アンサンブルamarcordの演奏会がとても素晴らしかったです! amarcordは8月に渋谷で演奏会があり、友人にチケットを買っていただいてありますhappy01

午前9時半からの礼拝コンサートはEvangelisch reformierte Kircheで。2006年から2015年までのバッハフェストの時に、この教会隣のホテルに宿泊していました。Img_4807_768x1024_2

Img_4805_1024x768
午前11時半からのコンサートはArte BoerseでImg_4808_1024x768昨年のバッハコンクール2位受賞者のRaphael Hoehn(テノール)氏のリサイタル。Img_4810_1024x768午後3時からはトーマス教会のMotette。演奏はCantores MinoresImg_4818_1024x768

17時からはニコライ教会。Juergenn Worf指揮、Matthias Eisenburgのオルガンでサンサーンスの交響曲第3番を聴きました。Img_4822_1024x768_2

Img_4823_1024x768

amarcordのコンサートは午後10時半からcoldsweats02 ニコライ教会最前列の席で聴きました。Img_4827_1024x768_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

オープニングコンサート

昨夜はバッハフェスト初日でした。午後5時からトーマス教会でオープニングコンサートを聴きました。 トーマスオルガニストのUllrich Boheme さんのソロでバッハのトッカータ ヘ長調とWir glauben all an einen Gott,BV680が演奏されたあと、ライプツィヒ市長とBach ArchivプレジデントのSir John Eliot Gardinerによる挨拶があり、続いてバッハのカンタータEin feste Burg ist unser Gott, BWV80が演奏されました。そして最後にメンデルスゾーンのシンフォニー第2番Lobgesangが演奏されました。オープニングにぴったりの華やかな曲でした。指揮はThomaskantorのGotthold Schwarz氏でした。合唱はThomanerchorとThomas Schul Chor。ソリストも大変素晴らしかったです!Img_4797_1024x768_2席はこのバッハのステンドグラスのすぐ下でしたsign01Img_4791_768x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

ライプツィヒへ

今日午後2時05分羽田発のルフトハンザ717便でフランクフルトへ。18時45分着、22時05分発のルフトハンザでライプツィヒへ行きます。空港到着は23時です。

1年振りのライプツィヒは、また色々変わっているかもしれません。明日からのバッハフェストも楽しみです。41ヵ国から観客が集まるそうです。

ブログも頑張って書く予定ですので見て下さいね!

では行って来ますairplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

タリス・スコラーズ

今日はオペラシテイコンサートホールで、タリススコラーズの演奏会を聴きました。ソプラノが4人で、アルト・テノール・バスは各2人の計10人。Img_4746_768x1024今回は16度目の来日だそうです。1989年が最初で、その後199119921994199619971999200120032005、2007、2009、2011、2013、2015、そして今回の2017年。赤字は私が聴いた年ですが、2006年から毎年6月にライプツィヒへ行くようになってから聴けなくなってしまっていましたweep 2009年はライプツィヒへ発つ3日前で聴けたので、それ以来8年振りでしたsign01 今回も同じパターンで、3日後からライプツィヒへ行きますcoldsweats01 Img_4749_768x1024バードの3曲は、今年のアマデウスの演奏会のために、私が密かに選曲していた曲でした。アカペラなので却下されてしまいましたが・・・wink 

アレグリのミゼレーレは、二重合唱の形態を活かすためにホールによって色々工夫がありますが、オペラシティではもう一方のグループが二階後で歌っていました。天上から聞こえて来るようで素敵でした。

モンテヴェルディの4声のミサは、2004年にアマデウスで歌った懐かしい曲でした。

アンコールで、プログラムBからモンテヴェルディの「主に向かいて新しき歌を歌え」と、ロッティの「十字架につけられ」の2曲が演奏されました。どちらも大好きな曲で、モンテヴェルディは歌った事があるので懐かしかったですhappy01

水曜日のプログラムBは、「アマデウス」の練習日のため聴けなくて残念ですthink Fさんは両方聴けて羨ましいですsign03Img_4750_768x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサートの前に

南阿佐ヶ谷から初台に移動して、友人のFさんと待ち合わせてオペラシティの椿屋珈琲で食事。食後にミニシフォンもhappy01
7月8日にオペラシティで渋混の演奏会があるので、Fさんからチケットをいただきました。Img_4745_1024x768

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«美味しいあんみつ